大阪の美容専門学校でプロになろう!

まつげ美容液を使ってまつげを健康に

最近のメイクでは、ビューラーでまつげをあげ、マスカラでボリュームや長さを出して目を大きく魅力的に見せることがほとんどです。

つけまつげではボリュームが出過ぎてしまったり自分の目の大きさに合わなかったり、また、まつげサロンに行くと出費も大きいので自分でケアしたいと思っている人は多いのではないのでしょうか。

しかし、毎日のメイクでまつげに多大な負担をかけていることを忘れていないでしょうか。ビューラーはまつげをはさんでカールさせるものなので、毛を曲げていることになります。これだけでもまつげにはとてもダメージがかかります。

また、近年では水や汗に強いウォータープルーフのマスカラが便利で流行っています。これを落とすには専用のメイク落としを使わなくてはいけません。ただつけるだけでなく、こすって落とすことを余儀なくされます。

では、どうしたらまつげをケアすることができるでしょうか。一番はまつげを元気にすることです。髪も傷みを防ぐ、トリートメントをつける人も多いことでしょう。まつげにも『まつげ美容液』というものがあります。

これをメイクを落としたタイミングで普段の基礎ケアと同時に行うことで、効果は大いにあります。まつげ美容液は安価で数百円で売られているものもあれば、ヘアケアで有名な会社から売られているものもあります。

ただ傷んだ時だけでなく、継続的に使用することをおすすめします。また、マスカラをつける前にマスカラ下地をつけることも、まつげを保護する一つの方法です。マスカラ下地とまつげ美容液をセットで今からまつげをケアしてみてはどうでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *