大阪の美容専門学校でプロになろう!

まつげ美容液とは

まつげ美容液とは、まつげにハリやコシを与える成分が含まれた美容液のことで、まつげを濃く、長くすることが可能です。

さらに、まつげ美容液に含まれる成分によって、抜けにくく丈夫なまつげにし、新たに生えてくるまつげもハリやコシのある強いものにすることができます。美容液に含まれる主な成分は、センブリエキス、オタネニンジン根エキス、ビオチノイルトリペプチドな、ヒアルロン酸、コラーゲンなどです。

まつげには成長期、退行期、休止期といった周期があります。成長期とは、まつげが生えて成長する期間のことで、約40日ほどです。退行期とは、まつげの成長が止まって抜けるまでの期間のことで、約15日となっています。

退行期とは、まつ毛が抜けて次に新たなまつげが生え始めるまでの期間のことで、約60日から90日となっています。このように、個人差はありますが、1ヶ月から3ヶ月の間にまつげが生え成長し抜け落ちています。

まつげ美容液では、このまつげの成長期を長く維持させることで、より長く丈夫なまつげに成長させることができます。まつげ美容液の効果については、美容液の種類や個人によって差はありますが、一般的にいって約1ヶ月から2ヶ月ほどで「まつげが長くなった、濃くなった」などの効果を感じる人が多くなっています。

まつげ自体は約8mmまで伸ばすことが可能とされていますが、たった1mm長くなるだけでも目元の印象は大きく変わります。また、アイメイクで傷んでしまったまつげのケアとしても、まつげ美容液は効果的です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *