大阪の美容専門学校でプロになろう!

美容院よりも安く利用できる美容室

美容室といえば男性が髪と一緒にヒゲを剃ってもらう場所というイメージが強いですが、最近ではとてもおしゃれな美容室も増えてきて女性にも通いやすい場所になってきました。

そもそも美容院と美容室の違いは何かと言うと、ハサミを使って髪を切る事ができるかどうかの違いで、美容院に居る人は全員美容師免許を取得してハサミで人の髪を切る事が許されている人です。美容師免許を持たない見習いの新人さんなどはハサミを持ってお客様の髪を切ることが出来ません。対して美容室は基本はカミソリのみの使用で、美容師免許を持っていなくても開くことが可能ですが、最近では美容師免許を持った人が経営していたりもします。

そして一般的に美容院よりも値段が安いのが特徴です。場所にもよりますが、ほとんどの場合、髪を切るだけなのでシャンプーなどのオプションがつかないのが理由とされています。1人辺りのカットの時間も美容院に比べると短いところが多いのも特徴です。また女性客に来てもらえるように内装にも気を使っている場所が多く、昔に比べて店内もおしゃれな所が増えてきました。

その他の特徴としては、最近の価格競争の激化によって徹底的にコストが抑えられ1000円でカットしてくれるところも存在し、その出来栄えは美容院に劣らないくらいのクオリティです。美容院のおよそ3分の1から5分の1程度の金額でカットしてくれて、クオリティもほぼ変わらないなら美容院に行くのも良いですが、美容室に行くのもけっして悪くはありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *